人気ブログランキング |

2020年 01月 14日 ( 1 )

Shadows / Westlife

Shadows / Westlife



Morning after still lingers
Just waking up
I see a shadow of you
Making breakfast for two
I go driving
Past our place and
I see this girl walk by
I smell her perfume
For a moment I wish it was you
朝、目覚ましがまだ鳴ってる
起きようとしたら
二人分の朝食を作ってる
君の影を見たよ
ドライブに出て
思い出の場所を過ぎたら
この娘が通りかかった
彼女の香水の匂いがして
一瞬だけ
君だったらって願ったよ

I'm not gonna tell ya
I'm not gonna say that I'm okay, no
I'm tryin' to get over
I'm tryin' to get far away from our mistakes
君には言わないよ
大丈夫だよなんて言わないよ
乗り越えようとしてるんだ
僕らの過ちから
遠く離れようとしてる

But I see shadows
Everywhere that I go
It's you, reminding me
Of how we were
Of how it was
I see shadows
Everywhere they follow
It's you and memories
Of how we loved
I've had enough of your shadows
でも影が見える
どこへ行ってもね
それは君だよ 思い出させるのさ
どんな感じだったか
どんな風だったかってね
影が見えるんだ
どこまでもついてくる
それは君と思い出だよ
どんな風に愛し合ったかって
君の影はもうウンザリなんだ

Four months gone
I can't feel you
I don't understand it
Where did you go?
I hate that you're all that I know
4カ月が経った
君を感じられない
理解できないよ
どこへ行ったの?
僕が知ってるのは
君だけなんて嫌だよ

I'm not gonna tell ya
I'm not gonna say that I'm okay, no
I'm tryin' to get over
I'm tryin' to get far away from our mistakes
君には言わないよ
大丈夫だよなんて言わないよ
乗り越えようとしてるんだ
僕らの過ちから
遠く離れようとしてる

But I see shadows
Everywhere that I go
It's you, reminding me
Of how we were
Of how it was
I see shadows
Everywhere they follow
It's you and memories
Of how we loved
I've had enough of your shadows
でも影が見えるんだ
どこへ行ってもね
それは君だよ 思い出させるのさ
どんな感じだったか
どんな風だったかってね
影が見えるんだ
どこまでもついてくる
それは君と思い出だよ
どんな風に愛し合ったかって
君の影はもうウンザリなんだ

You couldn't love me
So why won't you leave me?
Shadows
Alone is the only place I want to be
君は愛してくれなかった
それならどうして
放っておいてくれないの?
影だよ
唯一行きたい場所は
独りきりになれる所さ

I see shadows
Everywhere that I go
It's you, reminding me
Of how to love
I've had enough
I see shadows
Everywhere they follow
It's you, the memories
Of how we loved
I've had enough
影が見える
どこへ行ってもね
それは君だよ 思い出させるのさ
どうやって愛したか
ウンザリなんだ
影が見える
どこまでもついてくる
それは君と思い出だよ
どんな風に愛し合ったかって
君の影はもうウンザリなんだ

More
by kilioandcrow | 2020-01-14 05:31 | Westlife | Comments(0)

洋楽の歌詞対訳、歌詞和訳を中心にマイペースで進めていきます


by キリオ